募金活動について

 

街頭で募金活動を行う>> 学校内で募金活動を行う>> 企業・法人で募金活動を行う>>

 

共同募金運動は「じぶんの町を良くするしくみ。」をメインテーマに、地域住民相互のたすけあいによる地域福祉の更なる推進を目指して募金運動を展開しています。
地域のリーダーでもある自治会長、町内会長、隣組の組長さんをはじめ、民生委員さん等多くの方々のご協力をいただいています。
住み慣れたじぶんの町を良くするために、次のような募金活動へ参加してみませんか?

 

街頭で募金活動を行う
群馬県共同募金会の募金箱を使い、駅や街頭で募金を呼びかけます。
毎年、10月から12月の間、県内の各市町村の駅前、商店街、スーパー等、さまざまな場所で募金活動を行っています。
街頭募金活動への参加をご希望の方は、お近くの市町村共同募金会又は県共同募金会までお問い合わせください。
 
学校内で募金活動を行う
生徒会や有志の児童・生徒が中心となり、登下校時の募金の呼びかけや、文化祭・体育祭等での呼びかけを行います。
共同募金会では、募金活動で使う募金箱の貸出等も行っております。
詳しくは、「学校の方へ」をご覧ください。
 
企業・法人で募金活動を行う
募金箱や募金用封筒を回覧して募金を呼びかけたり、受付や食堂等に募金箱を置いて呼びかける等、職場内で従業員・職員を対象に募金の呼びかけを行います。
また、社内や工場内等に寄付付き自動販売機を設置することで、売上げに応じて寄付ができるプログラムや、「商品が1個売れるごとに○円を寄付する」といった寄付付き商品へのお取り組み等、企業・法人のスタイルにあわせて、お取り組みいただけるメニューをご用意しています。
詳しくは、「企業・事業主の方へ」をご覧下さい