浅賀社会保険労務士事務所様と「募金百貨店プロジェクト」覚書調印式を行いました

 

 

 

 

 

 

 

 

3月23日(木)県社会福祉総合福祉センターにて、浅賀社会保険労務士事務所様と「募金百貨店プロジェクト」覚書調印式を行いました。

本プロジェクトは、企業等にとって本業にメリットのある寄付付き商品・企画を集約し、赤い羽根共同募金が募金の百貨店になろうというプロジェクトです。

(詳しくは、募金百貨店プロジェクトへ)

 

今回、浅賀社会保険労務士事務所様にお取り組みいただく寄付付き企画は、
本プロジェクトにご賛同いただける顧客からの報酬等について、
(1)法人顧問業務
初月法人顧問報酬の5%
(2)障害年金手続き業務
契約1件につき、1,000円
を赤い羽根共同募金を通じて、県内の障がい児や子どもたちの笑顔に出会うための活動に寄付するというプログラムです。
本プロジェクトと連動したチラシ(こちら)を見てご相談いただくと、初回相談が無料になる特典があります。

 

群馬県共同募金会では、本プロジェクトにご賛同いただける企業・団体さんを随時募集しています。

«