【募金百貨店】(株)Aizawa Corporation様と覚書調印式を行いました

aizawa3.10ƒvƒŠƒ“ƒg

 

令和2年3月10日(火)10時より、株式会社Aizawa Corporation様(代表取締役 相沢正雄 氏)と「募金百貨店プロジェクト」に関する覚書調印式を行いました。

株式会社Aizawa Corporationは伊勢崎市を中心に中古車販売事業と生命保険・損害保険事業を展開しており、本プロジェクトを通して、だれもが暮らしやすい多文化共生の地域社会を推進する活動を支援するためにご協力いただけることとなりました。

 

【寄付付き商品】
自動車販売1台につき500円を赤い羽根共同募金を通じて多文化共生のための活動に寄付する。
※年度内に該当事業の申請がない場合は、伊勢崎市内の子ども支援のための活動に寄付する。

 

■「募金百貨店プロジェクト」とは
企業等が本業を活かした「寄付付き商品・企画」の販売などを行い、社会貢献としてその売り上げの一部を赤い羽根共同募金に寄付することにより、地域福祉の推進に取り組むプロジェクトです。
顧客側に負担がなく、企業等の販売促進と社会貢献に繋がり、それが地域の福祉課題解決のための財源となる、三方良しの関係を目指しています。(詳しくはこちら

« »