共同募金改革に係る「受配者アンケート」にご協力下さい。

「群馬県共同募金運動改革推進検討委員会」において本県の共同募金のあり方を協議するにあたり、現在、さまざまな関係者にアンケートを実施しております。

その中で、共同募金の配分(助成)を受けたことがある施設・団体からのご意見をいただき、改革推進のための貴重な情報として取りまとめたいと考えております。

つきましては、趣旨をご理解いただき、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

 

1 調査の目的(依頼文書より抜粋)

福祉の諸制度が地域共生社会を目指して大きく変わろうとする中、共同募金運動70年改革答申でも「参加と協働による新たなたすけあいの創造」に向けた提案がなされ、住民参加による地域福祉をより一層推進するための共同募金へと変革することが求められてきている。

これらの状況を踏まえ、「地域福祉の推進」及び「寄付文化の醸成」を目指すべく、本県における共同募金運動の課題を多角的に洗い出し、今後のあり方を探るために本調査を実施する。

 

2 回答〆切

平成29年6月12日(月)※延長しました。

※期限を過ぎた場合は、とりまとめの統計等に反映されない可能性がありますが、いただいたご意見は必ず拝見いたしますので、ぜひご回答下さい。

 

3 回答用紙等

(1) 依頼文書( PDF )

(2) 回答用紙( MicrosoftWord , PDF )

(3) 回答先E-Mail>> info2■akaihane-gunma.or.jp (■を@に入れ替える)

 

※この新着情報は、5月2日に掲載し、5月25日に一部編集しました。

« »