社会福祉法人群馬県共同募金会について

ビジョンとミッション

赤い羽根共同募金は「参加と協働」を促進して地域共生社会を目指します

ビジョン

高齢、障害、難病、貧困、育児不安、喪失体験、…さまざまに、複雑に絡み合った生きづらさや困りごとを、私たちは抱えながら暮らしています。その困りごとを、ひとりで抱え込まず、地域で気づき合い・分かち合うことができれば、私たち自身の力で解決へ一歩進めることができる、そう信じています。
共同募金は、地域に暮らす私たちの参加と協働の力で、「困りごとを放っておかない・だれも孤立しない・つながりのある地域」を目指していきます。

ミッション

困りごとを私たち自身の力で解決へ一歩進めるためには、私たち一人ひとりが、その困りごとに関心をもつことが大切です。すべてでなく、たった一つの困りごとでいい。直接解決に携わらなくても、関心をもつだけでもいいと思います。
アクションを起こす人は、関心が高まった“母集団”から生まれます。そして、解決の方法は、関心の高まりの中から生まれます。そのプロセスを、大切にしていきたいと思っています。

 

群馬県共同募金会について

法人概要

名称 社会福祉法人群馬県共同募金会
代表 会長 曽我孝之
法的根拠 社会福祉法第113条、第一種社会福祉事業
法人設立 昭和27年4月22日認可、同年5月14日成立
所在地 群馬県前橋市新前橋町13番地12
電話番号 027-255-6596
FAX番号 027-255-6214

 

情報公開

法人に関する情報

配分計画・結果公告

事業報告書

決算書

 

参考資料

共同募金改革に関する資料

 

様式等ダウンロード

2020年4月2日

Copyright© 赤い羽根共同募金 , 2020 All Rights Reserved.