群馬県でのつかいみち―障がい児・者支援-

就労支援、余暇活動支援、地域の人々と親睦を深める交流会など、障がい児・障がい者のみなさんが自分らしくいきいきと生活するための活動など、赤い羽根共同募金が応援している活動の一部をご紹介します。
子育てで孤立していまいがちな親子の居場所づくり、子どもたちの学習支援やひきこもりがちな若者の交流の場を提供する活動など、赤い羽根共同募金が応援している活動の一部をご紹介します。
共同募金のつかいみちをもっと知りたい方は「はねっと」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

助成先を紹介

就労支援

地域活動支援センターおおまま
地域で自立した日常生活を営むことができるよう、創作的活動等を通して社会との交流を促進するなどの支援を行っています。

一般社団法人群馬ライトスクール
視覚に障害のある施術者による、地域の方々のための「あん摩・マッサージ・指圧の無料体験会」や盲学校卒業生の就労・生活支援を行っています。

啓発活動支援

笑って子育てロリポップ
障がいがあっても、なくても、仲良く遊べる環境を整えるために、障がい児のママたちが不便と気づいたものにスポットをあて、ひとつひとつ解決しています。

NPO法人ノーサイド
高次脳機能障害をおった当事者とその家族が安心安全な生活を送れるように、必要な支援にスムーズに繋がることができるしくみの構築を目指して活動しています。

余暇活動支援

TSUBASA FC
特別支援学校を卒業後、活動の幅が狭くなり人とのつながりが減って孤立してしまう人もおり、スポーツを通して人と交流する機会を創っている。

じょいなす
余暇活動として、和太鼓活動、陶芸体験等の実施、災害時の対応についての勉強会をはじめ、さまざまな情報交換を行っています。

*令和2年度にご紹介したつかいみちはこちらからご覧いただけます。

2021年7月29日

Copyright© 赤い羽根共同募金 , 2022 All Rights Reserved.