お知らせ 助成情報

「コロナ助成申請説明会&事例報告会」を開催します。

2020年9月27日

「支える人を支えよう!新型コロナ感染下の福祉活動応援」全国キャンペーンによる助成の3回目の申請を募集します。
(申請受付11月1日~20日。詳細についてはキャンペーンのページをご覧下さい。)

新型コロナウイルス感染症流行による影響は多方面にわたり、また長期化の様相です。
地域福祉の分野でも、コツコツ築いてきたつながりが途切れかけ、緊急事態宣言解除後数か月経った今も、先が見通せず、戸惑い悩むことが多いのではないでしょうか。
そんな中でも「まずはやってみよう!」と動き出す人たちを応援するために、共同募金助成を行います。

また、今回は3回目ということで、より前向きな助成申請をしていただくために、助成申請説明会及び事例報告会を実施いたします。
助成事業の事例や、活動再開を“後押し”する支援の事例から、今後のニーズの方向性や、活動を支援するためのプラットフォームの必要性について考える機会を設けたいと思います。
ぜひ、ご参加ください!

説明会&事例報告会「コロナ禍でも、は、と支えあう」

開催日時

令和2年10月26日(月)10時30分~11時45分

開催方法

リモート開催(web会議ツール「Zoom」)

当日のタイムスケジュール

10:15 Zoomサインイン・サインアップ開始(10:30までにお入りください)
10:30 事例報告「コロナ禍でも、人は、人と支えあう」
11:30 助成申請説明「支える人を支えよう!新型コロナ感染下の福祉活動応援」
11:45 サインアウト

事例報告会の概要

事例1 切れ目なく課題に「向き合い続ける」活動
特定非営利活動法人 Annakaひだまりマルシェ 代表理事 神戸るみ さん

事例2 地域活動の「再開」と「モチベーション」支援
高崎市第一層生活支援コーディネーター 目崎智恵子 さん

ご提案 活動を応援し続けるためのプラットフォーム
群馬県社会福祉協議会 参事兼総務企画課長 中越信一 さん

申し込み方法等

*参加費は無料です。(Zoom通信にかかる費用は各自でご負担下さい。)
*事前申し込みが必要です。10月21日までにEメールでお申し込み下さい。
 こちらの「Googleフォーム」からでもお申込みいただけます。
*開催前日までに、群馬県共同募金会から、ZoomミーティングURL等を返信いたします。
*Eメール本文に氏名・所属団体等・活動エリア・助成申請検討の有無等を記載して下さい。
*参加申込Eメール送信先>> info@akaihane-gunma.or.jp (件名「10月26日説明会申込」)
*原則として、ご参加いただけるのは、群馬県内で活動する方とします。(→ 県外の方も参考にご聴講になれます。)
*Zoomを初めて使用する人向けに「接続テスト日」(10月22日13時~14時)を設けます。ご希望の方は申込時のEメールにご記載下さい。
*Zoom接続を含め、参加にあたりご不明な点がございましたら、群馬県共同募金会までお問い合わせ下さい。(TEL027-255-6596、平日8:30~17:15)

Copyright© 赤い羽根共同募金 , 2020 All Rights Reserved.